こころふせんの使い方と販売店(楽天、ロフト、東急ハンズ)について

    こころふうせん 使い方
    「こころふせん」というふせんをご存じでしょうか。
    文具メーカーのマルアイから出ているデザインふせんです。

    ポストイットのような一般的な大きさののり付きふせんに、
    のし袋の水引のような線(ちゃんと蝶結びと結び切りの2種類あります!)が書いてあるんです。

    <スポンサードリンク>

    ■こころふせんの使い方
    こころふせんには、一般的なふせんサイズの25mm×75mmのものと、
    幅広の74mm×50mmのものがあります。

    真ん中に水引を模した線が引いてあり、上半分には、、、

    「ありがとう」「お礼」「粗品」

    などの文が印刷されているものと、何も書いていないものとがあります。

    本物ののし袋のように、下半分には自分の名前を書いて、
    相手へのちょっとしたギフトなどに貼ります。

    ふせんサイズのものは差し入れのパッケージにそのままペタリ、
    幅広サイズのものは飴やチョコの個別包装を包むようにしたりして使います。

    のし袋のマナーと同じように、何度あってもいいことには蝶結びを、
    病気・ケガのお見舞いや結婚など繰り返してほしくないことには結び切りのデザインを使います。

    ■何気ない差し入れが温かく

    このこころふせん、まずパッと見ての印象が「かわいい!」です。

    のし袋そっくりなのにこんなに小さいサイズというだけで何だかかわいらしく思えます。
    そして贈り物だなとひと目で分かるデザイン。

    職場でお菓子を差し入れるときなどに使うと丁寧かつユーモラスな印象になりますし、
    名前を書いておけば誰からかすぐ分かるという実用性もあります。

    ちょっとした差し入れに温かみがでます。

    ■どこで買えるの?
    こころふせんは文具店などで取り扱っています。
    東急ハンズやロフトといった文具・雑貨の充実したお店なら置いてある確率が高いでしょう。

    また、楽天やAmazonのようなネット通販でも購入することができます。

    通販だと値段自体は安いことが多いものの送料がかかるのがネックです。

    ですが、販売店によっては何円以上で送料無料といったサービスも
    あるので、上手に利用することをおすすめします。

    <スポンサードリンク>

    コメントを残す