<美容健康で人気サプリ!?>マキベリーの効果と簡単レシピのまとめ

    マキベリー 美容
    注目の食材、マキベリーを知っていますか?

    マキベリーとはアンチエイジング解消に効果的な
    ポリフェノールをアサイーの5倍含むフルーツです。

    スーパーフルーツのアサイーを抜く
    アンチエイジング効果が確認されています。

    マキベリーを摂取するとどんな効果が得られるかまとめたので、
    健康や美容に興味がある方は参考にしてみた下さいね!!

    <スポンサードリンク>

    マキベリーは美容と健康に効果的です。

    ■ダイエットをサポートして痩せやすくします。
    ポリフェノールの効果で脂肪燃焼を期待できます。
    血液をさらさらにする効果もあるので血栓を予防できそうです。

    ■疲れ目も軽減してくれます。
    アントシアニンが多く含まれるので
    有害な光から目を守り、疲れ目の回復を助ける役割をしてくれます。

    ■肌や髪の毛、内臓の老化を防いで若々しく保ちます。
    抗酸化作用が高いポリフェノールを多く含むので
    活性酸素や有害物質を解消してくれる効果がありそうです。

    ■冷え性の改善も期待できます。
    ポリフェノール効果で血液の流れが良くなるので
    冷え性の改善にも役立ちそうです。

    マキベリーを使った料理を紹介!!

    マキベリーはブルーベリーのように、ほんのり甘い味です。
    見た目は紫色の粉末で味はブルーベリーに似た甘さがあります。

    売っている商品はマキベリーの実を粉末にして
    売っているものがほどんどです。

    えぐみがないので粉末を食べると甘味を感じられて
    スムージーやヨーグルトにかけて食べても美味しいと思います。

    ■スムージーにして飲むとアレンジしやすいです。
    マキベリーを使った簡単なレシピを紹介します。

    豆乳や牛乳をベースにマキベリーを入れます。

    体調によって旬のフルーツを入れれば
    朝から体に良いスムージーが出来上がります。

    いちごやバナナ、甘さが欲しい時は、はちみつやメープルシロップを
    入れてミキサーを回せば出来上がりです。

    他にデザートとして食べるには、

    ヨーグルトに混ぜたり、グラノーラにかけて食べたり
    するのがお手軽な食べ方です。

    ■マキベリークレープの作り方
    短時間でも料理が苦手な方でも簡単に作れます!!

    まず、ホットケーキミックスを薄く焼いたものを何枚も用意します。

    マキベリーは生クリームと砂糖を入れて泡立て、
    みの固さにしたらマキベリーソースになります。

    ホットケーキミックスの皮をお皿に敷いたら上にソース、
    蓋をするように皮を重ねます。

    上にソースを繰り返すとマキベリークレープの出来上がりです。

    フライパンを使って皮を焼くので失敗しない簡単ケーキです。

    簡単にできてソースの甘さを調節できるので何もないけど
    甘い物が食べたくなった時には作ってみて下さい。

    ■最後のまとめ
    食べやすくて、えぐみがなく甘いからマキベリーは食べやすいです。

    スムージーで飲む人は溶けやすいパウダーを買うと使いやすいと思います。

    料理が苦手な方でもマキベリーはサプリメントで摂取することができます。

    パウダーをカプセルに入れたもので飲みやすいです。
    外出先でも飲みたい人に向いていると思います。

    マキベリーは昔から解熱や消炎、胃腸薬として使っていた果物です。

    効きそうな項目が多く、昔から使われていた素材なので
    なんとなく調子が悪い人も摂ってもらいたいですね。

    <スポンサードリンク>

    コメントを残す