にんたまジャムの効果と作り方!!食べ方とレシピも紹介するよ!!

    にんたま
    話題のにんたまジャムで美しく健康になろう!

    「にんたまジャム」をご存知ですか?
    料理研究家の村上祥子さんが考案した、にんにくとたまねぎのジャムです。

    料理にちょい足しすることで、旨みや風味をよくする万能調味料でありながら

    ・生活習慣病の予防
    ・冷え性改善や免疫力アップ
    ・美肌やダイエットにも効果があるということで注目されています。

    今回はその話題沸騰アイテム「にんたまジャム」の効果や効能、
    作り方や食べ方、アレンジレシピを紹介したいと思います

    <スポンサードリンク>

    ■にんたまジャムの効果・効能は?
    ・免疫力をあげる
    ・冷え性改善、むくみ改善
    ・糖尿病、高血圧の予防
    ・疲労回復
    ・代謝を上げ、ダイエット効果
    ・美肌、アンチエイジング効果

    などです。

    「にんたまジャム」は、血液をサラサラにし高い抗酸化作用のあるたまねぎと、
    免疫力を上げ悪玉コレステロールを減らす効果のあるにんにくの両方の、、、

    健康効果を合わせ持っているのです!!

    ■にんたまジャムの作り方
    材料
    たまねぎ:大2個
    にんにく:大1個
    水:100ml
    砂糖:60g
    レモン汁:大さじ2

    1.たまねぎ、にんにくは皮をむき、3~4等分に切ります
    2.耐熱容器に1と水を入れ、ラップをして電子レンジで14分加熱します
    3.砂糖とレモン汁と2をミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌します
    4.再び耐熱容器に入れ、ラップをせずに電子レンジで6分加熱します
    5.熱いうちに密閉容器へ入れます。

    冷蔵庫で1ヶ月、冷凍で2ヶ月もちます。

    ■にんたまジャムの食べ方
    にんたまジャムは毎日スプーン2杯ほど食べるのが良いそうです。

    普通のジャムのようにそのまま食べたり、パンに塗ったり
    ヨーグルトに入れて食べるのも良いです。

    色々な料理に加えることによって旨みとなったり
    さらに甘味や塩分を抑えることもできるのです。

    ■にんたまジャムを使った簡単アレンジレシピ
    ・スクランブルエッグ
    卵2個、にんたまジャム大さじ2、塩コショウ少々を混ぜて焼くだけです
    ・にんたまジャムドレッシング
    にんたまジャム大さじ4、オリーブ油大さじ1、酢大さじ1、塩コショウ適量を
    混ぜてサラダなどにかけていただきます。

    その他スープや味噌汁に加えたり、チャーハンや野菜炒め、麻婆豆腐
    に加えたりしても美味しいです。

    簡単に作れて、料理も使える上に、健康やダイエット、アンチエイジングなど
    さまざまな効果をもつ「にんたまジャム」、ぜひ作ってみてくださいね。

    <スポンサードリンク>

    コメントを残す