[アニメ]ワンピース特番を振り返ろう。ルフィ仲間との誓いとは!?

    ワンピースは連載開始が1997年でアニメの放送が1999年に開始されました。
    2014年はアニメ放送開始が15周年記念なんです。

    管理人がワンピースを知ったのは高校生のときで
    当時アニメが水曜日の19時に放送されていたときでした。

    今は日曜日9時30分で定着していますが、放送開始は
    昔は、ドラゴンボールZの枠で放送していたんですよね。

    ところで2014年8月30日にワンピースの特番が放送されます。

    タイトルは、、、

    ONE PIECE “3D2Y” エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓い

    ここ数年は年に一度はスペシャル版の特番を放送しますよね!!
    ファンとしては物凄く嬉しいです!!

    <スポンサードリンク>

    しかも!!今回の特番はアニメにも漫画でも描かれていないオリジナルだそうです。

    ONE PIECE “3D2Y” エースの死を越えて! ルフィ仲間との誓いの内容

    アニメ放送開始15周年を記念して制作された作品です。
    放送は2014年8月30日土曜日21時から放送です。

    ストーリ

    エースを救出する頂上決勝戦後の話です。

    ルフィー海賊団はシャボンディ諸島でバーソロミュー・くまに襲わえて
    メンバーがバラバラになっています。

    ルフィーは女島でレイリーと修行をしています。
    ところが、修行中にインペルダウンから脱獄した凶悪なバーンディ・ワールドが現れます。

    今回は、この凶悪なバーンディ・ワールドがルフィーが倒す物語のようです。

    ですが、タイトルにエースの死を越えて! ルフィ仲間との誓いっとあるので
    エースの死を乗り越えるルフィーの背景も描かれると思います。

    他にも、バギー、Mr.3、ミホーク、ペローナ、サカズキ元帥が登場するようです。

    過去の放送特番を振り返ろう

    ここ数年のワンピースはエピソードシリーズが大好きですw
    どんなエピソードシリーズがあったのか振り返ってみました。

    エピソードオブナミ 〜航海士の涙と仲間の絆〜

    2012年8月放送

    ナミさんが中心となる「アーロンパーク編(ナミ編)」です。
    ナミさんはまだ正式なルフィー海賊団ではなく魚人アーロンの幹部でした。

    だけど、アーロンとナミさんの暗い関係を知ったルフィーがアーロンを倒す物語です。

    ナミさんの子供の頃のエピソードがかなり泣けました。。。

    ノジコとベルメールさんの血のつながりはないけど家族なんだなっと
    思わせる「あの場面」が感動しました。

    あと、風車のおっさんも個性的で面白かったです。

    このエピソードオブナミの最初の方にサンジが仲間入りしたときの場面や
    ゾロとミホークの対決があるんですよね!!

    少しだけどココも見どころですね!!
    短くてもいいからバラティエ編も改めてみたいですね。

    エピソードオブルフィ

    2012年12月15日放送

    ONE PIECE FILM Zを公開を記念して制作された特別編です。
    2年後の修行が終わり再集結後の物語です。

    物語のほとんどがオリジナルストーリーです。
    個人的な感想ですが、おもしろくな、、、

    これ以上書くのはやめます。
    記憶にないのでわからないですw

    記憶が正しければ、訪れた島に蝋人形があり昔を思い出してくような感じだったと思います。

    エピソードオブメリー 〜もうひとりの仲間の物語〜

    2013年8月24日放送

    個人的はエピソードシリーズで一番好きだった特番です。
    物語は、ウォーターセブン編とエニエス・ロビー編が中心です。

    ここらへんは物語が急展開の嵐でしたw

    まず、ルフィーとウソップが喧嘩別れをする。
    ロビンが一味を抜ける。そして、フランキーの登場!!

    そして、もうひとりの仲間の物語=メリー号がヤバイです!!

    泣けるの一言です!!

    長旅でボロボロのメリー号と別れるシーンで号泣しました。

    最後に燃えながら沈むときにメリー号の感謝の言葉が、、、
    思い出しただけでもウルウルきます。。。

    ウォーターセブン編とエニエス・ロビー編はロビンとフランキーの子供のときの話もあるので
    アニメでも漫画でも面白いです。

    DVDでまた見ようかなw

    映画でもエピソードシリーズが放映しました。

    ワンピーズ好きな方は当たり前かもしれませんが、エピソードシリーズは映画もあります。

    2007年・エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

    2008年・エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜

    この2つです。

    エピソードオブアラバスタ 砂漠の王女と海賊たち

    砂漠の国・アラバスタを舞台にルフィー海賊団が王下七武海「クロコダイル」を倒す物語です。

    フランキーとロビンが加入する前です。
    あと、敵にはインペルダウン編、頂上決戦編でルフィーと共に戦うクロコダイル、Mr3、ボン・クレーが登場します。不思議な縁を感じますね。

    とくにボンちゃんがいなかったらルフィー海賊団は全滅していたんじゃないかと思います。

    そして、ビビがルフィー海賊団の中で唯一、脱退するメンバーです。
    最後の腕を上げるシーンは感動しました。。。

    そして最大の見どころはビビがルフィー海賊団の中で唯一、脱退するメンバーで
    最後の腕を上げるシーンは感動しました。。。

    ちなみに2011年にも映画に追加されたバージョンでテレビ放送もしました。

    エピソードオブチョッパー+ 冬に咲く、奇跡の桜

    2008年に公開されました。

    ルフィー海賊団の船医「トニートニー・チョッパー」が仲間入りする冬島が舞台です。
    原作の漫画、アニメと大きく設定が変更されています。

    ロビンとフランキーが登場している。
    船がメリー号ではなくサウザンドサニー号。
    ビビが登場しない。
    ワポルの兄が登場する。

    漫画とアニメの流れだと、、、

    グラインドに突入してビビが仲間入りする

    ↓↓↓

    古代島に上陸する

    ↓↓↓

    アラバスタに向かう途中にナミさんが病気になって冬島に治療のために上陸するんですよね。

    原作と大きく違いますが、やっぱりワンピースって感じで面白いのは間違いないです!!
    最後の桜のシーンは泣けます。。。

    気持ちが伝わるないようなんですよね!最近のワンピースにはないものがあると思います。

    少しだけでしたが特番を振り返ってみました。
    ワンピースは現在も終わる気配が全く無いですね!!

    ワンピースの最終回はどんな終わり方なんでしょうか?
    今後も楽しみですね!!

    <スポンサードリンク>

    コメントを残す